2003年1月30日

各位

会社名 東亞合成株式会社
代表者名 代表取締役社長 福澤文士郎
コード番号 4045
(東証・大証・名証第1部 福岡)
問い合せ先 管理部IR室長 鈴木義隆
(TEL 03-3597-7211)

業績予想の修正に関するお知らせ

最近の業績の動向等を踏まえ、2002年8月9日の中間決算発表時に公表した業績予想を下記のとおり修正します。

1.14年12月期連結業績予想数値の修正(平成14年1月1日~平成14年12月31日)
単位:百万円、%
  売上高 経常利益 当期純利益
前回発表予想(A) 130,000 2,400 100
今回修正予想(B) 131,000 3,400 △2,300
増減額(BーA) 1,000 1,000 △2,400
増減率(%) 0.8 41.7
前期実績(平成13年12月期) 135,583 2,569 △3,383
2.14年12月期単独業績予想数値の修正(平成14年1月1日~平成14年12月31日)
単位:百万円、%
  売上高 経常利益 当期純利益
前回発表予想(A) 67,500 1,400 △600
今回修正予想(B) 69,400 2,800 △2,300
増減額(BーA) 1,900 1,400 △1,700
増減率(%) 2.8 100.0
前期実績(平成13年12月期) 71,315 2,458 △7,113
3.理由
連結および単独の通期につきましては、アクリル製品の出荷が増加したことにより、経常利益において前回予想を上回る見込みであります。しかしながら、当期純利益においては、株式市況の低迷による株式評価損約23億円などを特別損失に追加計上することとなり、当初の業績予想を大きく下回る見込みとなりましたため業績予想の修正を行うものであります。

以上