2000年3月27日

銀系無機抗菌剤「ノバロン®」FDA認可取得

東亞合成が製造販売する銀系無機抗菌剤「ノバロン®」(物質名 銀・ナトリウム水素リン酸ジルコニウム)が、FDA(米国食品医薬品局)から、間接食品接触(Non-Direct Food Contact)用途への使用認可を得ました。

東亞合成が販売している銀系無機抗菌剤ノバロンは、繊維製品、プラスチック製品、塗料など、幅広い分野で採用され、順調に販売量を伸ばしてきました。無機抗菌剤市場は、日本で創造され発展したものですが、海外でも大いに注目を集め、今後大きな市場形成が期待されています。東亞合成も国内に続き、欧米、アジアでの開発を推進するため、準備をしてきました。
特に最大潜在市場の米国での開発を進めるため、ノバロンの登録手続きを鋭意進めてきましたが、このたび、FDA(米国食品医薬品局)からFQPA(米国食品品質保護法)に基づく使用認可を取得することに成功しました。本認可は、間接食品接触(Non-Direct Food Contact)用途への使用を認めるもので、FQPAに基づく無機抗菌剤のFDA認可は、ノバロン(銀・ナトリウム水素リン酸ジルコニウム)が世界で最初となります。ノバロンの安全性がFDA認定により改めて確認されたわけです。
今後、ノバロンの高い抗菌性能とともにこのFDA認可による高い安全性を広くアピールし、米国はもとより、欧州および東南アジアなどの海外開発に注力して行きます。また、国内においても、食品接触用途(食品包装フィルム、容器など)はもとより、トイレタリー、病院、医療分野などの新規需要掘り起こしを進める予定です。

以上

記事お問い合せ先
機能製品事業部 山本 保夫
TEL 03-3597-7329
FAX 03-3597-7319
製品お問い合せ先
機能製品事業部 営業グループ開発
東京 TEL 03-3597-7265
大阪 TEL 06-6203-3176