基幹化学品事業

  • 苛性ソーダは紙の製造工程に使われています。
  • 高品質な次亜塩素酸ソーダは水道水の除菌に使用され、暮らしの安全・安心に貢献しています。
  • 硫酸は基本素材として広範な需要を持ち、
    肥料用原料としても使用されています。
  • アクリル酸エステルはアクリル塗料の原料です。

さまざまな産業分野を支える基礎素材

続きを見る

無機化学品事業は、東亞合成の幅広い事業のなかでも最も歴史のある事業です。化学製品の原材料はもちろん、多種多様な産業に使われる苛性ソーダ、 苛性カリ、各種塩化物、硫酸、工業用ガスなど、産業に必要な製品の供給を通じて暮らしに貢献しています。
アクリルモノマー事業は東亞合成グループのコア事業の一つです。国内外のグループ企業が一体になって事業基盤の強化に取り組んでいます。アクリルチェーンの川下である誘導品の事業拡大を目指し、スタート地点のモノマー事業は「誘導品のコスト競争力を支える事業」として基盤強化を図っています。

製品分野

無機製品

さまざまな産業で幅広く使用されている水酸化ナトリウム、水酸化カリウム、塩酸、硫酸などの商品を取り扱っています。

さらに見る

アクリルモノマー・化成品

アクリル酸は自社のアクリル川下製品の原料として、アクリル酸エステルは、塗料・粘接着剤・アクリルゴムなどの原料として使われています。

さらに見る

産業ガス

酸素、窒素、アルゴンをはじめとするさまざまなガスが産業の発展に貢献しています。

さらに見る

製品ニュース

お気軽にお問い合せください。

お問い合せ先一覧

ダウンロード資料

各種カタログ・資料

SDS