無機機能材料無機系消臭剤「ケスモン®

ケスモン®は無機系の化学吸着型消臭剤であり、生活空間に存在するさまざまな悪臭やVOCに対して優れた吸着・消臭効果を示します。 悪臭ガス成分と化学的に反応しますので即効性に優れるとともに、従来の材料では消臭することが難しい低濃度域の悪臭も確実に消臭できます。また、消臭容量が大きく持続性にも優れます。耐熱性や耐久性のある材料のため、フィルム、紙、不織布、繊維、成形品、塗料等の幅広い素材や用途に応用ができます。

特長
  • アンモニア、酢酸、硫化水素、アルデヒドなどの悪臭やVOCの吸着・消臭が可能です。
  • 耐熱性に優れ、プラスチックに練り込み加工が可能です。
  • 即効性に優れ、短時間で消臭します。
  • 物理吸着と異なり低濃度でも確実に消臭できます。
  • 化学吸着した悪臭は、再放出しません。
用途

ケスモン®の用途

繊維・インテリア 衣類、寝具、マスク、スポーツウェア、カーテン、カーペット、クッション
日用品・家電 ゴミ袋、ゴミ箱、トイレ用品、浴用品、空気清浄機、コタツ、エアコン、冷蔵庫
建材・住設・家具 壁紙、床材、下駄箱、衣装ケース、タンス
その他 カーシート、クーラーボックス、弁当容器、ペットシート、紙おむつ、生理用品、靴
仕様

グレードと特性

グレードと特性はこちら

作用機構

ケスモン®粒子中に存在する官能基などと悪臭成分が反応することで消臭性を発現します。

効果

ケスモン®の消臭性能は活性炭と比較し即効性に優れ、消臭量も上まわっています。

安全性

ケスモン®シリーズは、各種安全性試験により安全性が高いことが確認されています。

ケスモン®NS-10の安全性試験結果
安全性項目 試験条件 結果
急性経口毒性 OECD423 ラット LD50 >5,000mg/kg
変異原性 OECD471 Ames試験 陰性
皮膚一次刺激性 OECD404 P.I.I.=0.0
皮膚感作性 OECD406 GPMT法 陰性

加工例

不織布へのコーティング加工例はこちら

靴の中敷の官能評価例

アクリル系バインダーを用いて各種ケスモン®を0.5g/m2塗布加工した靴中敷は、靴内の臭気を消臭した。

  • 靴内の臭気は、足裏からの分泌物を皮膚常在菌が分解したイソ吉草酸や酪酸などの低級脂肪酸と言われています。
  ほとんど臭いなし 僅かに不快臭 非常に不快な臭い
NS-70 5 0 0
NS-80E 4 1 0
無加工 0 0 5
官能試験方法
被験者5人が1日履き続けた革靴内の臭気を官能評価した。結果の表示は人数。

お気軽にお問い合せください。

03-3597-7265

お問い合せ

製品一覧へ戻る